1981年(昭和56年)に流行した洋画ベスト10を解説

洋画

この記事では1981年(昭和56年)に流行した映画ベスト10を紹介しています。

1981年(昭和56年)に流行した洋画ベスト10

では早速1981年(昭和56年)に流行した洋画ベスト10を見ていきましょう。

1981年(昭和56年)に流行した洋画1位「エレファント・マン」


監督 デヴィッド・リンチ
製作 ジョナサン・サンガー
音楽 ジョン・モリス
出演 ジョン・ハート(ジョン・メリック)
アンソニー・ホプキンス(フレデリック・トリーヴス)
ジョン・ギールグッド(カー・ゴム院長)

1981年(昭和56年)に流行した洋画2位「007/ユア・アイズ・オンリー」


監督 ジョン・グレン
製作 アルバート・R・ブロッコリ
音楽 ビル・コンティ
出演 ロジャー・ムーア(ジェームズ・ボンド)
キャロル・ブーケ(メリナ・ハブロック)
ハイアム・トポル(ミロス・コロンボ)

1981年(昭和56年)に流行した洋画3位「スーパーマン2 冒険篇」


監督 リチャード・レスター
製作 ピエール・スペングラー
音楽 ケン・ソーン
ジョン・ウィリアムズ
出演 クリストファー・リーヴ(スーパーマン/クラーク・ケント/カル=エル)
ジーン・ハックマン(レックス・ルーサー)
マーゴット・キダー(ロイス・レーン)

1981年(昭和56年)に流行した洋画4位「レイズ・ザ・タイタニック」


監督 ジェリー・ジェームソン
製作 マーティン・スターガー
ウィリアム・フライ
音楽 ジョン・バリー
出演 ジェイソン・ロバーズ(ジェームス・サンデッカー長官)
リチャード・ジョーダン(ダーク・ピット)
デヴィッド・セルビー(ジーン・シーグラム博士)

1981年(昭和56年)に流行した洋画5位「ブルース・ブラザース」


監督 ジョン・ランディス
製作 ロバート・K・ウェイス
音楽 アイラ・ニューボーン
出演 ジョン・ベルーシ(ジェイク・ブルース)
ダン・エイクロイド(エルウッド・ブルース)
ジェームス・ブラウン(クリオウファス・ジェームズ牧師)

1981年(昭和56年)に流行した洋画6位「アメリカン・バイオレンス」


監督 シェルドン・レナン
製作 レナード・シュレイダー
山本又一朗
音楽 マーク・リンゼイ
マイケル・ルイス
出演 ※ドキュメンタリー映画のためキャストはいません

1981年(昭和56年)に流行した洋画7位「ハンター」


監督 バズ・キューリック
製作 モート・エンゲルバーグ
音楽 ミシェル・ルグラン
出演 スティーブ・マックイーン(ラルフ・ソーソン)
キャスリン・ハロルド(ドティ)
イーライ・ウォラック(リッチー・ブルメンタル)

1981年(昭和56年)に流行した洋画8位「ブラックホール」


監督 ゲイリー・ネルソン
製作 E・カードン・ウォーカー
音楽 ジョン・バリー
出演 マクシミリアン・シェル(ハンス・ラインハート博士)
アンソニー・パーキンス(アレックス・デュラント博士)
ロバート・フォスター(ダン・ホランド)

1981年(昭和56年)に流行した洋画9位「ヤング・マスター」


監督 ジャッキー・チェン
製作 レナード・ホー
音楽 フランキー・チェン
出演 ジャッキー・チェン(ドラゴン)
ユン・ピョウ(署長の息子(ジャガー))
ウェイ・ペイ(タイガー)

1981年(昭和56年)に流行した洋画10位「クリスタル殺人事件」


監督 ガイ・ハミルトン
製作 ジョン・ブラボーン
リチャード・グッドウィン
音楽 ジョン・キャメロン
出演 アンジェラ・ランズベリー(ミス・マープル)
エリザベス・テイラー(マリーナ・グレッグ)
キム・ノヴァク(ローラ・ブルースター)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です