1992年(平成4年)に流行した洋画ベスト10を解説

洋画

この記事では1992年(平成4年)に流行した洋画をランキング形式で紹介しています。

1992年(平成4年)に流行した洋画ベスト10

では早速1991年(平成3年)に流行した洋画ベスト10を見ていきましょう。

1992年(平成4年)に流行した洋画1位 「フック」


監督 スティーヴン・スピルバーグ
製作 キャスリーン・ケネディ
フランク・マーシャル
ジェラルド・R・モーレン
音楽 ジョン・ウィリアムズ
出演 ダスティン・ホフマン(フック船長)
ロビン・ウィリアムズ(ピーターパン)
ジュリアロバーツ(ティンカーベル)

1992年(平成4年)に流行した洋画2位 「エイリアン3」


監督 デヴィッド・フィンチャー
製作 ゴードン・キャロル
デヴィッド・ガイラー
ウォルター・ヒル
音楽 エリオット・ゴールデンサール
出演 シガニー・ウィーバー(リプリー)
チャールズ・ダンス(ディロン )
チャールズ・S・ダットン(クレメンス )

1992年(平成4年)に流行した洋画3位 「氷の微笑」


監督 ポール・バーホーベン
製作 アラン・マーシャル
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
出演 マイケル・ダグラス(ニック・カラン)
シャロン・ストーン(キャサリン・トラメル)
ジョージ・ズンザ(ガス・モラン)

1992年(平成4年)に流行した洋画4位 「JFK」


監督 オリバー・ストーン
製作 A・キットマン・ホー
オリバー・ストーン
音楽 ジョン・ウィリアムズ
出演 ケビン・コスナー(ジム・ギャリソン)
トミー・リー・ジョーンズ(クレー・ショー)
ゲイリー・オールドマン(リー・ハーヴェイ・オズワルド)

1992年(平成4年)に流行した洋画5位 「美女と野獣」


監督 ゲーリー・トゥルースデイル
カーク・ワイズ
製作 ドン・ハーン
音楽 アラン・メンケン
出演 ペイジ・オハラ(ベル)
ロビー・ベンソン(野獣)
リチャード・ホワイト(ガストン)

1992年(平成4年)に流行した洋画6位 「パトリオット・ゲーム」


監督 フィリップ・ノイス
製作 メイス・ニューフェルド
ロバート・レーメ
音楽 ジェームズ・ホーナー
出演 ハリソン・フォード(ジャック・ライアン)
アン・アーチャー(キャシー・ライアン)
ソーラ・バーチ(サリー・ライアン)

1992年(平成4年)に流行した洋画7位 「ホット・ショット」


監督 ジム・エイブラハムズ
製作 ビル・バダラート
音楽 シルヴェスター・リヴェイ
出演 チャーリー・シーン(トッパー・ハーレー)
ケイリー・エルウィス(ケント・グレコリー)
ヴァレリア・ゴリノ(ラマダ・トンプソン)

1992年(平成4年)に流行した洋画8位 「愛人 ラマン」


監督 ジャン=ジャック・アノー
製作 クロード・ベリ
音楽 ガブリエル・ヤレド
出演 ジェーン・マーチ(少女)
レオン・カーフェイ(中国人青年)
フレデリック・マイニンガー(母)

1992年(平成4年)に流行した洋画9位 「リーサル・ウェポン3」


監督 リチャード・ドナー
製作 ジョエル・シルバー
リチャード・ドナー
音楽 エリック・クラプトン
マイケル・ケイメン
エルトン・ジョン
出演 メル・ギブソン(マーティン・リッグス)
ダニー・グローヴァー(ロジャー・マータフ)
レネ・ルッソ(ローナ・コール)

1992年(平成4年)に流行した洋画10位 「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間」


監督 デヴィッド・リンチ
製作 グレッグ・フィーンバーグ
音楽 アンジェロ・バダラメンティ
出演 シェリル・リー(ローラ・パーマ)
デヴィッド・ボウイ(フィリップ・ジェフリーズ捜査官)
レイ・ワイズ(リーランド・パーマー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です