1999年(平成11年)に流行した洋画ランキングベスト13を解説

洋画

この記事では2000年(平成12年)に流行した映画をランキング形式で13タイトル紹介しています。

1999年(平成11年)に流行した洋画ベスト13

では早速1999年(平成11年)に流行した洋画ベスト13を見ていきましょう。

1999年(平成11年)に流行した洋画1位「アルマゲドン」


監督 マイケル・ベイ
製作 ジェリー・ブラッカイマー
ゲイル・アン・ハード
マイケル・ベイ
音楽 トレヴァー・ラビン
ジョージ・マッセンバーグ
出演 ブルース・ウィリス(ハリー・スタンパー)
ベン・アフレック(A・J・フロスト)
リヴ・タイラー(グレース・スタンパー)

1999年(平成11年)に流行した洋画2位「スター・ウォーズエピソード1 ファントム・メナス」


監督 ジョージ・ルーカス
製作 リック・マッカラム
音楽 ジョン・ウィリアムズ
出演 リーアム・ニーソン(クワイ=ガン・ジン)
ユアン・マクレガー(オビ=ワン・ケノービ)
ナタリー・ポートマン(アミダラ女王/パドメ)

1999年(平成11年)に流行した洋画3位「マトリックス」


監督 ラリー・ウォシャウスキー
アンディ・ウォシャウスキー
製作 ジョエル・シルバー
音楽 ドン・デイヴィス
ロブ・ドーガン
ジャック・デンジャーズ
チノ・モレノ
ハイブ
出演 キアヌ・リーブス(ネオ(トーマス・A・アンダーソン))
ローレンス・フィッシュバーン(モーフィアス)
キャリー=アン・モス(トリニティー)

1999年(平成11年)に流行した洋画4位「シックス・センス」


監督 M・ナイト・シャマラン
製作 フランク・マーシャル
キャスリーン・ケネディ
バリー・メンデル
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演 ブルース・ウィリス(マルコム・クロウ)
ハーレイ・ジョエル・オスメント(コール・シアー)
オリヴィア・ウィリアムズ(アンナ・クロウ)

1999年(平成11年)に流行した洋画5位「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」


監督 スティーヴン・ソマーズ
製作 パトリシア・カー
ショーン・ダニエル
ジェームズ・ジャックス
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
出演 ブレンダン・フレイザー(リック・オコーネル)
レイチェル・ワイズ(エヴリン・カナハン)
アーノルド・ヴォスルー(イムホテップ)

1999年(平成11年)に流行した洋画6位「アイズ ワイド シャット」


監督 スタンリー・キューブリック
製作 スタンリー・キューブリック
音楽 ジョスリン・プーク
出演 トム・クルーズ(ビル)
ニコール・キッドマン(アリス)
シドニー・ポラック(ヴィクター・ジーグラー)

1999年(平成11年)に流行した洋画7位「ジョー・ブラックをよろしく」


監督 マーティン・ブレスト(アラン・スミシー)
製作 マーティン・ブレスト
音楽 トーマス・ニューマン
出演 ブラッド・ピット(ジョー・ブラック/コーヒーショップの青年)
アンソニー・ホプキンス(ウィリアム”ビル”・パリッシュ)
クレア・フォーラニ(スーザン・パリッシュ)

1999年(平成11年)に流行した洋画8位「ラッシュアワー」


監督 ブレット・ラトナー
製作 ロジャー・バーンバウム
アーサー・サルシキアン
ジョナサン・グリックマン
音楽 ラロ・シフリン
出演 ジャッキー・チェン(リー警部)
クリス・タッカー(ジェームズ・カーター刑事)
トム・ウィルキンソン(トーマス・グリフィン警視長(ジュンタオ))

1999年(平成11年)に流行した洋画9位「恋におちたシェイクスピア」


監督 ジョン・マッデン
製作 デヴィッド・パーフィット
ドナ・ジグリオッティ
ハーヴェイ・ワインスタイン
エドワード・ズウィック
マーク・ノーマン
音楽 スティーヴン・ウォーベック
出演 グウィネス・パルトロー(ヴァイオラ・デ・レセップス)
ジョセフ・ファインズ(ウィリアム・シェイクスピア)
ジュディ・デンチ(エリザベス女王)

1999年(平成11年)に流行した洋画10位「エリザベス」


監督 シェカール・カプール
製作 アリソン・オーウェン
エリック・フェルナー
ティム・ビーヴァン
音楽 デヴィッド・ハーシュフェルダー
出演 ケイト・ブランシェット(エリザベス1世)
ジョセフ・ファインズ(ロバート・ダドリー)
ジェフリー・ラッシュ(フランシス・ウォルシンガム)

1999年(平成11年)に流行した洋画11位「ユー・ガット・メール」


監督 ノーラ・エフロン
製作 ノーラ・エフロン
ローレン・シュラー・ドナー
音楽 ジョージ・フェントン
出演 トム・ハンクス(ジョー・フォックス)
メグ・ライアン(キャスリーン・ケリー)
グレッグ・キニア(フランク・ナバスキー)

1999年(平成11年)に流行した洋画12位「バグズ・ライフ」


監督 ジョン・ラセター
アンドリュー・スタントン
製作 ダーラ・K・アンダーソン
ケヴィン・リバー
音楽 ランディ・ニューマン
出演 デイヴ・フォーリー(フリック)
ケヴィン・スペイシー(ホッパー)
ジュリア・ルイス=ドレイファス(アッタ姫)

1999年(平成11年)に流行した洋画13位「ノッティングヒルの恋人」


監督 ロジャー・ミッシェル
製作 ダンカン・ケンワーシー
音楽 トレヴァー・ジョーンズ
出演 ジュリア・ロバーツ(アナ・スコット)
ヒュー・グラント(ウィリアム・タッカー)
リス・エヴァンス(スパイク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です